270.次男の暖房と遊興にあきれる

  1. 朝飯前の朝飯

次男の暖房と遊興にあきれる

 次男が奥星余市高校の卒業式を終えて北海道から帰ってくる。

 下宿先から暖房費6万円の追加請求があり、大家さんに尋ねると「息子さんはこの冬エアコンを常時つけていた」とのこと。

 本人とやりあう。

「暖房費の請求が6万円きたがどういうことだ?」

「各部屋ごとに請求がくるとは知らなかった」

「つけっぱなしにしていたのか?」

「寒いから」

「どんな状況にせよ、不在時のつけっぱなしは最低だ。無駄遣いしていいという考えはおかしいぞ。これだけ地球資源が枯渇している現状ももうちょっとは考えよ!」

「……(返事がない)」

 しかも袴代として渡していた10万円を同級生や後輩たちとの遊興でパーにしたという。

 泣きたい気持ちだ。

アメーバブログヘ

関連記事

朝食前の朝食_アイキャッチ

49.ブロークン・ウィンドウ理論

ブロークン・ウィンドウ理論 長男が通う中学校は生徒数減で閉校し、バブル期に再び生徒数激増により開校し十数年が経っていた。 隣家の畑山夫人からは「わが子が…

朝食前の朝食_アイキャッチ

30.結婚指輪とステージⅢ

結婚指輪とステージⅢ 2階のFAXに着信があったのでゲラの校正を行い、会社へ電話で修正を指示。 土曜にもかかわらず、部下の両主任が奮闘してくれている。「…

朝食前の朝食_アイキャッチ

19.妻の一時退院

妻の一時退院 抗がん剤治療前の小休止で、田川一真医師が妻に外泊許可を出してくれたので、11時に弟たちと一緒に迎えに行く。 6人部…

朝食前の朝食_アイキャッチ

269.次男の4年越しの高校卒業

次男の4年越しの高校卒業 次男は2月上旬に関東学院大学経営学部の一般入試前期の全学部統一2科目型、同3科目型、2科目判定型を受験し、すべて不合格だった。…